ボディコンディショニングって大事です!



最近通ってくれている小学生のMちゃん。 とても背中が柔らかくてアラベスクが綺麗で、ジャンプ力もある。でも、足先が伸びず、O脚も凄く気にしていました。 まだまだ成長期なので、身体の使い方によっては改善できるのではないかなぁとずっと思っていて、思い切って声をかけさせていただきました。

O脚って、勿論骨格もあるけど大体は筋肉の付き方によってそうなってしまっていることが多いです。 Mちゃんもルルベの時にどうしても外側に力が流れちゃう感じでした。 そして腿やふくらはぎがいつもパンパン! なので、腿の内側の筋肉やお尻の中の方の筋肉を使えるように、先ずはターンアウト整体で腿の外側の筋肉やお尻の外側の大きな筋肉たちを緩めてみました。 1回の施術でO脚が少し改善されて、本人とお母さまにも喜んでいただきました。 しかし、3回施術しても毎回元に戻ってしまう。勿論、少しずつO脚は改善していたのですが・・・ どうやらお尻の中の方や腿の内側の筋肉を上手く使えていない?? ということで、整体をやめてバレエボディエクササイズ(アンクルトレーニング®とバーエクササイズを組み合わせたオリジナルメニュー)に変更。

すると、直ぐに変化が出てきました。 普通、O脚の人でも1番ポジションに立つと膝を付けることが出来る場合が多いのですが、Mちゃんは1番でもふくらはぎと膝の間に大きく隙間がある状態で、つけようとすると太腿の外側に力入ってしまう状態で、付けることが出来ませんでした。 初めてエクササイズをやった時は、アンクルをふくらはぎで挟むことも出来なかったのですが、3回目の昨日、上手に挟んでルルベすることが出来ました! 成長期だからこそ改善も早いですね! Mちゃんの今後が楽しみです^^

大人の方は、改善に時間はかかりますが、身体の使い方を変えるだけでも変化が見られますよ。 先ずは、硬くなってしまった筋肉を緩めて必要な筋肉を上手に使えるようになりましょう! 本気でバレエ上達したいと思っている方は、是非当サロンにご相談くださいね^^

#バレエ #バレエコンディショニング #アンクルトレーニング #ダンサーズボディ #ターンアウト #バレエ整体